つき子です。
今日は「蟹座/Cancer」についてです。


エレメント(四区分):水
クオリティ(3区分):活動宮
+-(2区分):-
支配星:月

 

活動宮は誕生と関連しており、頭を支配する牡羊座は精神の次元の誕生、蟹座は身体的次元での誕生と関わる。

内側に取り込む作用。肋骨。
囲い込んで境界を作り、内と外を分ける。守る。

境界を設ける最初の星座。(牡羊座、牡牛座、双子座は外に対してオープン)
次の獅子座、乙女座、天秤座、蠍座はその中で安心して自分自身を発見し発達させることができる。

「胃」外から取り込んだ食物、感情を消化、分解する。感情が乱れると食べたくなくなる、あるいは食べられなくなる。
(感情的バランスと栄養素の欠如は、拒食症や過食症など摂食障害と関連する)
強い酸性の環境。胃酸。外から取り込んだものを克服する。消化酵素の問題。胃潰瘍。

内向的。外に向かって露出して笑われるのは苦手。(自分自身を笑えない)
横ばいで進んでいく。それによって守られる。
拒否、見捨てられることに敏感。
感情的、慈愛が強い。母性的。世話を焼く。
安全を確保したい。安定志向。安らいでいたいと願う。
内面世界を大切にする。
慣れたもの、知っているものが好き。
危険に晒されると自分の殻に閉じこもる。引きこもる。
自分の家族、愛する人と一緒に居たい。家庭的、保守的、身内意識が強い。
感情的に脅しをかける。
家族やお客さんに食べさせたい。過保護。
乳房、胸、母乳を与える。
手放すことが難しい。

情緒、感情、移り気、繊細、刺激に敏感、シャイ

どの星座も基本の性質があり、それがプラスに表現された場合と、マイナスに表現された場合の両面を持っています。

★プラス面
想像力が豊か、感受性豊か、繊細、共感力が高い、受容的、従順、育てる力、母性的、家庭的、内向き、愛国心・忠誠心がある、経済観念がある、生活力旺盛、記憶力・暗記力がいい、模倣性に優れる、人情味がある、絆を大事にする、過去にこだわる

★マイナス面
心配性、取り越し苦労、過保護、傷つきやすい、感情的、依存的、執念深く恨みっぽい、自己憐憫、気難しい、身内意識が強い(排他的)、感傷的、気分屋、溺愛する、非論理的、ヒステリック、不愛想

 

蟹座のプラス面の中に、「記憶力・暗記力がいい」という特長があります。
弟が蟹座ですが、子供の頃ケンカをした時に、よく「おねえちゃんはあの時こう言った」とか「前に言ってたことと違う」と指摘され、一言一句よく覚えていたので「こいつ手強いな・・・」と子供心に思ったことを覚えています。