つき子です。

アイドルや好きなアーティストの追っかけをする熱狂的なファンを見ていると、「魚座~海王星」の世界だなぁ~と思います。

以前も記事に書きましたが、「魚座」の性質のマイナスとプラスの面はこちら↓

★プラス面を表すキーワード
想像力が豊か、同情心が強い、インスピレーションに富む、感受性が強い、包容力がある、献身的、奉仕の精神、無償の愛、共感力がある、受容力が高い、癒しの才能、夢見る力が強い、目に見えない世界を理解

★マイナス面を表すキーワード
決断力が弱い、ぼんやりしている、だらしない、過度に感傷的、中毒傾向、依存的、意思が弱い、地に足が着いていない、混乱しやすい、非現実的、自己陶酔、不安定、流され易い、大雑把な金銭感覚、好き嫌いが激しい、騙されやすい、境界線が曖昧、過度に自己犠牲的

「魚座」の支配星は「海王星」です。
海王星は夢見る混沌とした性質を持った星で、夢・潜在意識もこの星の領域です。
魚座の支配星なので、魚座の性質とよく似ています。
対象と溶け合い一体化するイメージです。
つかみどころがない、曖昧でぼんやりした世界です。

海王星が意味するものの中に、「偶像/idol」があります。
アイドルという言葉はもともと英語の「idol」から来ています。
「idol」は、宗教的には偶像、聖像を指し、そこから偶像視・崇拝される人(物)、人気者、アイドルという意味もあります。

「偶像=アイドル」は良くも悪くも、癒してくれる、夢を見させてくれる(現実を忘れさせてくれる)、妄想させてくれる、現実逃避させてくれる、溺れさせてくれる存在です。ファンにとっての疑似恋人でもあります。
それが過度になると、依存する存在になり、中毒症状が出てきます。
「魚座~海王星」の世界が病的になってしまうと、現実と夢の境界が分からなくなって、ストーカー的な追っかけファンになってしまうのでしょう。

 

また海王星の表す職業の中に、芸術家、芸能人、詩人、音楽家、ダンサー、ヒーラーなどがありますが、アイドルもこの中に入れて良さそうです。

他にも海王星の現す職業・人物像には、次のようなものがあります。
海に関係する業種、お酒を販売する人、酒造家、麻酔技師、薬剤師、福祉関係者、霊媒師、霊能者、魔法使い、マジシャン、詐欺師、スパイ、宗教関係者、放浪者(ホームレス)などなど。
なんとなくイメージが湧くでしょう。

映画やアニメ業界も「魚座~海王星」的です。
(テクノロジーも関係しているので、水瓶座~天王星の影響もあり)
ディズニ―の創るファンタジーの世界はまさに「魚座~海王星」的です。