つき子です。
今日は「蠍座/Scorpia」についてです。


エレメント(四区分):水
クオリティ(3区分):固定宮
+-(2区分):-
支配星:冥王星/副支配星:火星

 

内に秘めた情熱
洞察力、探索、詮索
異質のものを同化吸収しようとする
本能レベルで考える
生命力が強い、粘り強い、強靭な持続力
自分を変えるために他からの力を必要とする
根性、目的を遂げる力
思い込みが強い

地下(under world)と結びついている。強い。
ダークな部分が強く出ると、コントロール、所有欲、操る力が強くなる。
地下に埋もれているものを掘り出して光の当たるところにさらけ出す。
職業としてはサイコセラピスト、考古学者、など。

破壊と再生、変化、変容
自分を壊してまた創り変えることができる。
新しい生命、生命の破壊、自己破壊的
身体の再生能力が高い

性と生殖器、再生を司る。
直腸、結腸、肛門~老廃物を処理する部分(排泄と除去のプロセスと関連)
腸は身体内の地下組織
便秘、排泄障害(潜在意識下にあるものを流せない、解放できない)
性病、不妊、前立腺
骨盤骨、仙骨、尾骨

上昇と下降のスパイラル
地下との関わり(闇、黄泉)
地下に隠れているものを引っ張り上げる力
地上にあるものを地下に引きずり下ろす力

 

どの星座も基本の性質があり、それがプラスに表現された場合と、マイナスに表現された場合の両面を持っています。

★プラス面
強い精神力、感受性の鋭さ、目的意識が強い、粘り強さ、思い切りの良さ、根本的な変革力、探求心が旺盛、意思が固い、深い洞察力、口の堅さ、神秘的、自分をコントロールできる、問題の核心に迫る、集中力、回復力・持久力・持続力が強い、とことんやり遂げる

★マイナス面
とても頑固、嫉妬心が強い、復讐心が強い、策略を巡らす、激しい思い込み、秘密主義、協調性に欠ける、疑い深い、人を信用しない、閉じている、支配的、人をコントロールする、好き嫌いが激しい、意地が悪い、残酷・残虐、激しい怒り、執念深い、しつこい、詮索好き、固執する

 

「さそり座の女」という有名なヒット曲がありますね。
この歌のイメージのせいか、蠍座は嫉妬深い、しつこい、執念深いというイメージを持たれていますが、そう~、これ全部、当たってます!
蠍座のマイナス面が表れています。

歌の最後のフレーズは「一途な星よ~★」です。
蠍座は良くも悪くも持続力があります。
蠍座のプラス面が愛情に現れたら、一人の人を深く長く愛するというふうに表現されます。